忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




[PR] |
ジウベルト・シルバ 「お金がすべてではない」
ジウベルト・シウバがパナシナイコスへ去ったことで
アーセナルは今年1月からすでに4人もの中盤の選手を失ったことになる。
なかでも主力の2人、フラミニとフレブは、ミランとバルセロナに移籍したことで、それぞれ給料のアップが約束された選手達だ。

「彼らがクラブを去った理由はわからない。
もしお金が理由だというなら、それは間違っていると思う」

もうひとり、アーセナルを去ろうとしている選手にアデバヨールがいる。
彼が要求していた週給12万ポンドの新契約はクラブによって却下された。
今回彼が要求した額は現在の彼の給料の実に4倍にあたるものだが
彼はティエリ・アンリが抜けた穴を埋める存在として
アンリがアーセナル時代に受け取っていたのと同額の給料を要求したのだという。

こうした状況にも、ジウベルトは不快感をあらわにしている。

「良い契約と給料を得るためには、まず何かを勝ち取らなければならない。
そして、自分が他の誰よりも優れていることを証明しなければならないはずだ」

「いい契約を得たいと考えるのは当然のことだろう。
でもクラブに居続ければ、その分チームで成し遂げられることも多くなる。
そしてそれは、結果的に給料のアップにもつながるはずだ」


まさにそのとおり!
アデバヨール調子に乗るな!というとこでしょうか

サッカー選手は選手としての寿命は短い
高く買ってくれるところに移籍したい気持ちは分かるが
あまりにも露骨過ぎるのはどうかと思います。

人気ブログランキングへ

PR



ジウベルト・シルバ 「お金がすべてではない」 | Comments(0) | TrackBack(0) | プレミアリーグ

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



| 欧州サッカー37 |

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]