忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


[PR] |
アメリカ代表MFがレンジャーズへ
レンジャーズがトロントFCからアメリカ代表MFモーリス・エドゥを獲得することが正式に決まった。
移籍金は500万ドルと発表されている。

同選手はイギリスの労働許可証を手にできるかが問題となっていたが、無事に移籍を果たすことができた。


人気ブログランキングへ
PR

アメリカ代表MFがレンジャーズへ | Comments(1) | TrackBack(0) | スコティッシュプレミアリーグ
シルベストルのアーセナル移籍が決定!
アーセナルが、マンチェスター・ユナイテッドからDFミカエル・シルベストル(31)を獲得した。
移籍金は明かされていないが、2年契約を結ぶと発表されている。

シルベストルはアーセナルの公式HP上で冷静にコメントを残した。

「僕はユナイテッドで9年過ごした。自分のキャリアの大部分を費やしたと言えるね。
その時間についてはいい思い出を持っているよ。
でも、新しい挑戦の準備ができたと感じたんだ」

「アーセナルにはテクニックに優れた巧い選手が揃っている。
若いけど、経験豊富なチームだね。
自身のキャリアの次のステージにこられたことに興奮しているよ。
もしかしたら、クラブの成功を大きく助けられるかもしれないね」


もはやユナイテッドで出番を失っていたのでアーセナルで
心機一転がんばってもらいたいです。

人気ブログランキングへ


シルベストルのアーセナル移籍が決定! | Comments(0) | TrackBack(0) | プレミアリーグ
チアゴ、エバートン移籍?
イタリア紙『トゥット・スポルト』は19日、ユヴェントスとエバートンがMFチアゴの移籍で合意に達したと報じた。
同紙によると、1200万ユーロの買い取りオプション付きで、レンタル料は100万ユーロという。

また同紙は、移籍実現に向けて残すはチアゴ本人の了承だけとも伝えており
イギリス紙『デイリー・メール』もチアゴが移籍を受け入れると伝えている。


色々と噂はありましたがエバートンに移籍で落ち着くのでしょうか?

アルテタとチアゴなかなか面白いかもしれません。


人気ブログランキングへ

チアゴ、エバートン移籍? | Comments(0) | TrackBack(0) | プレミアリーグ
ブンデスリーガ開幕戦
2008年8月15日(金)


バイエルン 2 - 2 ハンブルガーSV



2008年8月16日(土)



エネルギー・コットブス 0 - 3 ホッフェンハイム

シャルケ04 3 - 0 ハノーファー96

VfLヴォルフスブルク 2 - 1 1.FCケルン

レバークーゼン 2 - 3 ボルシア・ドルトムント

アルミニア・ビーレフェルト 2 - 2 ブレーメン

カールスルーエSC 1 - 0 VfLボーフム



2008年8月17日(日)



アイントラハト・フランクフルト 0 - 2 ヘルタBSC

ボルシア・メンヘングラードバッハ 1 - 3 VfBシュツットガルト

人気ブログランキングへ

ブンデスリーガ開幕戦 | Comments(0) | TrackBack(0) | ブンデスリーガ
プレミアリーグ開幕戦
2008年8月16日(土)



アーセナル 1 - 0 ウェスト・ブロムウィッチ

ボルトン 3 - 1 ストーク・シティ

エバートン 2 - 3 ブラックバーン

ハル・シティ 2 - 1 フラム

ミドルスブラ 2 - 1 トッテナム

ウェストハム 2 - 1 ウィガン

サンダーランド 0 - 1 リバプール




2008年8月17日(日)



チェルシー 4 - 0 ポーツマス

アストン・ビラ 4 - 2 マンチェスター・シティ

マンチェスター・ユナイテッド 1 - 1 ニューカッスル



チェルシーが圧巻の4得点をあげました。

ビラのアグボンラホールのハットトリックをあげ打ち合いに勝利!

積極補強のスパーズが初戦黒星など

全ての試合で得点が入り面白い開幕戦になったと思う。
これからの長いシーズンどのチームがリーグ制覇をするか楽しみです。


人気ブログランキングへ

プレミアリーグ開幕戦 | Comments(0) | TrackBack(0) | プレミアリーグ
ランパードが契約延長
チェルシーに所属するMFフランク・ランパードが、クラブとの契約を延長した。

恩師であるジョゼ・モウリーニョ監督が指揮することになった
インテルへの移籍が噂された同選手だが、『チェルシーTV』の中で
ファンに契約更新を伝えている。


インテルへの移籍秒読みなど移籍確定みたいな
報道が数多くありましたが、個人的には一安心しました。
ランパードはチェルシーのユニフォームが似合います。

人気ブログランキングへ

ランパードが契約延長 | Comments(2) | TrackBack(0) | プレミアリーグ
エトーの残留が決定的に
13日に行われるCL予備予選3回戦ファーストレグのビスワ・クラクフ戦に向けて
バルセロナを率いるグアルディオラ監督が招集メンバーを決めた。
この中には、移籍が噂されていたFWサミュエル・エトーの名前もある。
これで同選手の移籍問題に決着がついたと言えそうだ。

昨シーズン終了時にエトーは移籍を希望し
新指揮官となったグアルディオラ監督も彼を構想外とした。
クラブもそれを受け入れる姿勢で、好条件のオファーを待っていた。

しかし、バルセロナの要求を満たすクラブは現れなかった。
さまざまなクラブがエトー獲得を目指しはしたものの
高額な移籍金がネックとなり、合意には至っていない。


とりあえずは解決? 
試合に出してもらえずに冬に出て行く可能性もあります。
今冬か来年の今頃に同じような話題がせそうです。

人気ブログランキングへ

エトーの残留が決定的に | Comments(0) | TrackBack(0) | リーガ・エスパニョーラ
モドリッチ:「目標は4位以内」
この夏に1650万ポンドの移籍金でスパーズに加入したルカ・モドリッチは
ファンデ・ラモス率いる新たなチームで重要な役割を任されることになるだろう。
だが彼は、周囲の大きな期待に応える準備はできているようだ。
彼は『サン』に対し、新シーズンへの意気込みを次のように話した。

「クラブが自分のために費やしてくれた移籍金に見合う選手であることを証明したいと思っている」

「チームとしての最初の目標は、プレミアの“ビッグ4”を脅かすことだ。
僕らにはその能力があると思っているし、いい結果を残せる自信もある」



この言葉が現実になれば、プレミアが盛り上がり
とても面白くなると思う。
エバートン、アストンビラ、ポーツマス、マンチェスター・シティなども
続いてもらいたい。

人気ブログランキングへ

モドリッチ:「目標は4位以内」 | Comments(0) | TrackBack(0) | プレミアリーグ
ジエゴとラフィーニャは五輪出場へ
CAS(スポーツ仲裁裁判所)は6日、23歳以下の選手の
オリンピック出場問題について
FIFAの公式カレンダーに含まれた大会ではないことなどから
クラブ側に選手を派遣する義務はないとする決定を発表した。

これを受け、バルセロナFWメッシとブレーメンMFジエゴ、シャルケ04DFラフィーニャらの北京オリンピック出場が難しくなったとみられたが
ブレーメンとシャルケは同日、両選手のオリンピック出場を
それぞれ認めることを明らかにしている。

ただし、シャルケはCBF(ブラジルサッカー連盟)に対し
選手を出場させるための「条件」を整えるように要求した。
シャルケのメラーGMは『スポーティング・ライフ』に対し
次のように語っている。

「CBFがすぐに選手を出場させるための条件を整えるなら
我々はラフィーニャをオリンピックに出場させる。
FIFAの要求に沿った決定だ。我々とCBFとの話し合いについて
FIFAが我々をサポートしてくれると考えているよ。
特に、我々が要求していることは、FIFAがこの件でレギュレーションを定めたいと望んでいるのと同じことだからね」


このオリンピックの派遣問題は
今回だけのことではなく、4年後にもかかわって来る。

今後は選手が気持ちよく大会に臨めるよにしてもらいたい。

人気ブログランキングへ


ジエゴとラフィーニャは五輪出場へ | Comments(0) | TrackBack(0) | ブンデスリーガ
グジョンセン バルサ残留に自信
移籍が噂されているバルセロナのアイスランド代表MFグジョンセンだが
新シーズンもバルセロナでプレーすることができると考えているようだ。
グジョンセンは『ニューヨーク・タイムズ』紙のインタビューに対して
次のようにコメントした。

「新しい監督が来たとき、全ての選手が自分のベストパフォーマンスを
監督に見せたいと思うものだ
もちろん、監督が望むなら今季も中盤でプレーするよ。
そのための準備はできている」


個人的にはプレミアに復帰してもらいたいです。
とはいえ残留は濃厚のようですね。


人気ブログランキングへ

グジョンセン バルサ残留に自信 | Comments(0) | TrackBack(0) | リーガ・エスパニョーラ

| 欧州サッカー37 |

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]